前へ
次へ

たまねぎは最強の血液サラサラ食材

スタミナ食材として知られているのはにんにくです。しかし、たまねぎもスタミナ食として昔から重宝されてきました。かつては、たまねぎを食べればコレラにならないと言われたほどです。たまねぎにはカリウムが含まれており、高血圧の予防に役立ちます。亜鉛やビタミンB1、ビタミンB2やビタミンCも豊富です。豊富な栄養価ばかりが注目されていますが、薬効の点でも熱視線を集める香味野菜です。たまねぎに含まれる硫化アリルには、血栓予防の素晴らしいパワーがあります。さらに、血中の余分なコレステロールを排出し、血液の流れを改善する効果もあるのです。以上のことから、最強の血液サラサラ食材としてメディアでもよく取り上げられています。あまり知られていませんが、ケルセチンと言うポリフェノールの一種である成分も豊富です。抗酸化作用に優れており、血管を若々しく保つのに大いに役立ってくれます。ダイエット効果も期待できるスーパーフードです。

Page Top