前へ
次へ

たまねぎと豚肉の組み合わせは最強

たまねぎと豚肉は最強の組み合わせです。味付けはシンプルに塩こしょうだけでもいいですし、タレを絡めてもおいしくいただけます。しかし、おいしいと言うだけではありません。この2つの食材を組み合わせることで、スーパーフードと言えるほどのメニューになるのです。たまねぎには硫化アリルが含まれていますが、豚肉のビタミンB1の吸収を高める作用があります。新陳代謝を活発にし、疲労回復や夏バテに効果的です。さらに、血液をサラサラにする働きもあります。現代人は食が欧米化したことで、血がドロドロになっていると言われています。たまねぎは現代人に欠かせない食材のひとつと言ってもいいでしょう。亜鉛やカリウムも豊富に含まれています。生活習慣病の予防、改善のためには1日に1/4個程度食べるのが望ましいです。また、硫化アリルは熱に弱いと言われていますが、切って1時間ほど置いておけば問題ありません。熱に強い物質に変質するからです。

Page Top